仏壇を購入するときの注意点

■デザイン豊富な現代の仏壇

現代の仏壇は、本当に色々なデザインのものがあります。

勿論昔ながらの大きく重厚なものもありますし、小さな両手サイズのようなものまでいろいろあります。

また今のマンションサイズの家に合うような手ごろな大きさで、シンプルなデザインで、モダンな家具にも合うように作られたものやヨーロッパ調のクラシックなデザインのものもあります。

色についても昔ながらの黒色や茶色は勿論、緑色や白色というものもあります。

それに合わせる仏具も、昔ながらの陶器のものや真鍮で造られたもの、ベネチアンガラスで作られたものなど、芸術品というか、何でもありというか、時代によって仏壇もかなり様変わりしています。

・仏壇は宗派は関係なし

色も重厚な暗い色からピンクなどの可愛い系のものもあり、全て揃えることを考えると、まるでドールハウスの世界です。

ただ、変わらないのは、やはり中央にお座りになる仏像や脇侍たちです。

仏像や脇侍は、宗派によって違いますので、初めて仏壇を購入される方は自分の宗派のものかどうかしっかりと確認をするようにしましょう。

仏壇は、基本宗派は関係がありませんので、昔ながらのものでも現代風なモダンなものでも良いでしょう。

使用するのは自分達ですので、自分達の考え方に合うものを選ばれると良いと思います。

 

■最近はネットでも安く購入できる

最近はネットでも安く購入できるので、この方法で購入されるのも良いでしょう。

しかし、ネットの写真だけでは実物がよく分からないので迷われることもあるでしょう。

そのような時は、一度仏具店へ行ってみましょう。

出来るだけ大きな仏具店で品物が豊富にあるような所を探していかれると良いでしょう。

運が良ければ、ネットよりもその時のセール品など安く買える時があります。

また、分からないことなども色々と教えてもらえますので、後々の参考になります。

ただ、売れ残りを上手に売りつけられる時もありますので、すぐには返事をしないようにしましょう。

一旦家に帰って、考え直す時間を持つようにしてください。

・値段の比較はしっかりと行う

仏壇や仏具など全て購入する場合は、結構お値段が高くつきます。

勿論予算がたっぷりとある方は問題ありませんが、そうでないのならやはり色々な店を覗いたり、ネットで比較してみることも必要かと思います。

特に木彫りの仏像などは、普通の店舗ならびっくりするほど高いです。

しかし、ネットでしたらびっくりするくらい安い時もあります。

勿論職人さんにこだわる方はこの様な購入方法はお勧めできませんが、そこまでこだわらない方なら、ネットで探される方が絶対お得です。

ネットでも分からないことは相談できるようになっています。

普通の店舗で購入もよいのですが、ネット購入も考えられても良いのではと思います。

 

仏壇モダン