ゼノン住販に学ぶ不動産の活用方法

不動産は比較的リスクの少ない投資法

不動産を用いて何かしらの投資を行うことを考えている方も大勢います。
現在では非常に低金利になるので、貯金をしていても資産を大きくすることができません。

不動産投資の方法であれば、ミドルリスクの投資を行うことが可能になり、土地を所有する方法により、資産がゼロになってしまうリスクが無くなるので、現在では注目されている投資方法として考えることができます。

この方法でも沢山の選択肢というものが用意されていて、土地を既に持っている方ならば、その土地を有効活用させる方法があります。
勿論面積や場所によって違いはありますが、最も簡単でローリスクで出来る方法に関しては、駐車場の運営を挙げることができます。

月極駐車場の場合ではそのままの状態でも始めることができますが、アスファルトなど何かしらの整備を行ってしっかりとしたものに仕上げる方法もあります。

この内容に関しては利用者を集めることが必要になりますが、一般的な賃貸物件と同じように不動産会社にて紹介を行ってもらうことが可能な内容になるので比較的簡単に営業をすることができる方法です。

コインパーキングは最近人気だとゼノン住販はいう

次にコインパーキングにする内容も人気があります。
この内容では専門にしている会社が存在しているので、コインパーキングの一式を簡単に揃えることができます。

繁華街や車通りの多い場所に向いている傾向にあり、このタイプの駐車場であれば完全に無人として経営を行うことも不可能ではなく、低資金で開始できる内容になるのであまり金銭的負担を掛けたくない方にとって好都合な不動産投資として利用することができるでしょう。

次にある程度の資産を使うことを検討していて、尚且つ大きな収益を上げることを期待している場合では、アパート経営を行う方法があります。
土地を持っている方はその土地を有効活用させることができ、所有していない方でも新規に取得することも可能です。

アパート経営の場合では土地が存在している場所に相応しい物件にすることが大切です。
具体的には大学などが近隣にあったり、企業などが多く存在している場所の場合では単身向けとして作ることも相応しい方法です。

一方でファミリー向けが相応しいと感じる場所もあるので、地域の環境を十分に把握した上で間取りを決める方法で失敗を無くすことができるでしょう。

アパート経営って素人には難しいの?

アパート経営の場合では素人では対応することが難しいと感じてしまう方が多いことも実情として挙げることができます。
実際には管理会社というものが存在しているので、管理会社に管理を全て委託することにより、素人であっても円滑な運営を行うことは決して不可能ではありません。

管理会社では他の会社と連携をして入居者を確保することを行っており、窓口を用意している会社の場合では優先的に紹介してもらえる可能性が高いので、できるだけ店舗を有している会社に任せることで空室対策をしっかりと行うことができます。

退去する方が出てしまった場合でも、管理会社によって立ち合いを行ってもらうことができます。
室内の管理も全て任せることができるので、退去した後にリフォームを適切に行ってもらうことも基本です。

アパート経営の場合では定期的に建物を巡回することも欠かせません。
この内容に関しては掃除を行ったり、共用部分の修繕作業等を行うことが前提になり、建物を常に良い環境に施すことに欠かせない活動内容です。

この点に関しても管理会社を利用するとプロの目線できちんとした管理を行ってもらえるので安心できます。
現在では入居者に対して24時間対応を行っている会社も増加傾向にあります。

夜間に水道漏れや何かしらのトラブルなどが発生してしまった際にも直ぐに対応することを可能にしている会社があるので、オーナー側は安心して管理を任せることを可能にしています。

ゼノン住販一押し!首都圏などでマンションを一室購入する

不動産投資の方法では他にマンションを購入する方法も人気があります。
この方法で最も多い内容に関しては、首都圏など人気のエリアに存在しているマンションの一室を購入する方法です。

一室でもかなりの金額に達してしまうことが多い傾向にありますが、比較的利回りの良い物件が数多く提供されているので、後にプラス収支にすることは不可能ではありません。

どのような選択肢であっても経営をしていると自然と収益が増えることがあります。
その後に関しては、更なる利益を上げることを期待する方が多いことも実情です。

このケースでは例えば所有する物件を増やしていく方法も効果があり、中古物件であっても利回りの良い物件が販売されているので、徐々に所有するアパートなどを増やしていく方法で収益を高くすることができます。

不動産物件の場合では不要になった際には随時売却を検討することも可能とされており、土地代金が発生していることになるのでマイナスになってしまうリスクがほぼ無いと判断することができるので意外と素人であっても成功できる投資方法として利用可能です。

どのような物件でも空室管理をしっかりと行うことにより、家賃収入を十分に得ることができるので、管理会社などパートナー選びをしっかりと行うことも欠かせません。

 

出典:ゼノン住販の評判|カイシャの評判(10200187251)