ペットと温泉宿に泊まるには

家族の一員のように大切な存在であるペットもたくさんいることでしょう。

人間だけが旅行に出かけて、ペットはお留守番というのであれば、留守番している間に寂しい思いをするだけでなく、飼い主さんも、心から旅行を楽しむことができないかもしれません。

そのような人たちのために、最近では、ペットと一緒に宿泊することができる温泉宿も多くなってきたようです。

しかし、宿泊可能といっても、どの宿も同じ条件というわけではないので、注意が必要です。

せっかくの旅行ですから、ペットも人間もストレスを感じることなく、楽しむことができるところを選びたいものです。

そのためには、どのような点に注意をすればよいのでしょうか。

まず、ペットも可能だというホテルや宿でも、特に犬の場合には、大きさによって、受け入れてくれないこともあるので、事前にホームページなどで確認しておくことが大切です。

大型犬の場合には、なかなか宿泊できるところは少ないかもしれません。

でも、はじめから、動物も一緒に泊まる人をターゲットにしたようなところもあるので、自分の行きたい地域にそのような施設があるのか、チェックしてみるとよいでしょう。

また、なかには、同じ部屋ではなく、専用の部屋でケージに入れておかないといけないという施設もあるので、注意が必要です。

もちろん、予防接種などを済ませていることが前提条件となってきますし、トイレのしつけができていない場合などは問題外ですが、万が一、部屋の中でおもらししてしまったら、と不安に思う場合には、一般客も利用する部屋ではなく、はじめから、ペット連れに用意された部屋に泊まった方が、気が楽ともいえるでしょう。

また、人間以外にも、料金がかかることも多いので、確認しておくことが大切です。

温泉好きなペットなら、専用の温泉が用意されているところもあるので、楽しいひとときを過ごすことができるでしょう。

温泉に入るときには、人間だけでなくペットの体調にも気を付けたいものです。

 

 

PR広告
ペット 宿 山形